ミヤタケイコ個展「Lucky Charms-動物力」2021年1月9日(土)〜20日(水)木金休廊 SUNABA ギャラリー


Tweet
作品画像
DM使用作品「今日のアマビエ」2020(中央)
「koma-1」「koma-2」2015(左右)


MIYATA Keiko
Lucky charms: The power of animals


ミヤタケイコ「Lucky Charms-動物力」
種別:企画個展
会期:2021年1月9日(土)〜20日(水)
時刻:14~20時、水曜日18時
休廊日:木金休廊
入場料:無料

会場:SUNABAギャラリー
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビル302
sunabagallery@gmail.com


作家プロフィール



短大で絵画を専攻。ぬいぐるみメーカーにデザイナーとして勤務したのち、架空動物のぬいぐるみ作品を発表。1996 年、平塚市美術館でのグループ展「TOKYO POP」出品。以降、北海道近代美術館、東京都現代美術館などでのワークショップやグループ展、軽井沢ニューアートミュージアムやギャラリーでの個展多数。このほか、きゃりーぱみゅぱみゅのスチューム、ドールアニメ「MILPOM★」のキャラクター達の動物被り物のデザイン制作などを手がけた。当店では2016年に個展「Another World」開催。
[公式サイト][twitter]

イントロダクション


  • 主催者ごあいさつ

     ミヤタケイコはポップでカラフル、カワイイけれどもどこか不気味な、無数の架空の生き物たちを、ぬいぐるみで制作してきた作家です。当店では2016年に個展を開催して以来、4年ぶりの個展になります。

     今回のタイトルは「Lucky charms 動物力」。「Lucky charms」とはいわゆる「お守り」のことですが、アマビエのような架空の動物の「動物力」を借りて、災いを吹き飛ばそう、ということのようです。

     神社のコマイヌには「拒魔犬」という字を当てることがあるそうですが、襖絵の龍や鬼瓦なども、そうした魔除けの「動物力」を秘めたものかもしれません。ミヤタ流の魔除けの動物たちの姿、どうぞお正月の縁起物としてご高覧いただけましたら幸いです。



    作家ステートメント

    様々な異素材で制作した異形の動物達が集まります。
    あっと言う間に走り去った鼠年。丑年は良い年になるようにゆっくり歩いて行きたい。
    ミヤタケイコ


★主な個展


2020年 「Lucky Charms - Primitive Pop」ギャラリーナユタ(東京)
2019年 「Lucky charms」ウレシカ(東京)
2018年 「Lucky Charms」ギャラリーナユタ(東京)
2016年 「動物宇宙」軽井沢ニューアートミュージアム(長野)
「Another World」SUNABAギャラリー(大阪)
2013年 「another III」Art Labo 深川いっぷく(東京)
2009年 「INPUT→OUTPUT展」深川いっぷく、深川Labo(東京)
「ウロコノ家とクジャクノ羽」artdish gallry(東京)
2007年 「クロイ森ノナカ」にじ画廊(東京)
2004年 「POWER POP ROOM」UPLINK GALLERY(東京)
2002年 「IN&OUT」マキイマサルファインアーツ(東京)
2001年 「SAY NO GOOD-BYE」富士銀行STREET GALLERY(東京)
2000年 「SILENT POP VIOLENCE」 97-98GALLERY(ロンドン)

★主なグループ展


  
2020年 「AZATOI展Ⅲ」珈琲舎書肆アラビク(大阪)
「FANTANIMA!+MISOROGI2020クロスオーバー展FANみそ!」丸善丸の内ギャラリー(東京)
2019年 「虚構動物園」SUNABAギャラリー(大阪)
「ポリコロン」石田百合・くるはらきみ・コリスミカ・ミヤタケイコ四人展 珈琲舎書肆アラビク(大阪)
2018年 「FANTANIMA!」丸善丸の内ギャラリー(東京)
「みそろぎ人形展」丸善丸の内本店ギャラリー(東京)
2017年 「みそろぎ人形展」丸善丸の内本店ギャラリー(東京)
2015年 「MY MELODY 40th anniversary in 台湾」台湾漫画博覧会(台湾)
2014年 「FRESH OFF ROCKET SHIP」Hellion Gallery(オレゴン洲ポートランド)
「美術館に行こう!ディックブルーナに学ぶモダンアートの楽しみ方」※コレクション展示 愛媛県美術館(愛媛)
2012年 「龍展」マキイマサルファィンアーツ(東京)
2011年 「動物たちの美術展」愛媛県美術館(愛媛)
2010年 「怪獣全員集合」ビリケンギャラリー(東京)、トランスポップギャラリー(京都)
2009年 「仏像展」マキイマサルファィンアーツ(東京)
「かかしのこどもたちプロジェクト」越後妻有アートトリエンナーレ2009(新潟)
2007年 「COLOURS OF EHIME」井出創太郎xMAYA MAXXxミヤタケイコ 愛媛県美術館(愛媛)
2006年 「越後妻有アートトリエンナーレ2006」(深川かかしで参加)(新潟)
「多層系表現展」Art by Xerox(東京)
「Otakulture」Bus gallely Melbourne(オーストラリア)
2005年 「Otakulture」Roket art gallely Newcastle(オーストラリア)
「Aランチ」AXIS GALLERY ANNEX (キュレーション/鴻池朋子)東京
2004年 「深川HO-BO アートプロジェクト」深川商店街(東京)
「子どもワークショップ展」練馬区立美術館(東京)
「アートバイゼロックス寿限無展」現代美術製作所(東京)
2003年 「Sweet&Bitter」サカイダヨーコ、ミヤタケイコ2人展(39アート)現代美術製作所(東京)
「わたしのお宝交換プロジェクト展」すみだリバーサイドホールギャラリー(東京)
「動物、アートとなる」群馬県立館林美術館(群馬)
「108」ISE CALTURAL FOUNDATION(イセ文化基金ギャラリー)(NY)
2002年 「寿限無展」小山登美夫Gallery(東京)
「掌8」レントゲンヴェルケ(東京)
「A★MUSE★LAND2003」北海道立近代美術館(北海道)
1999年 「A MUSE LAND 2000」北海道近代美術館(北海道)
1996年 「TOKYO POP」平塚市美術館(神奈川)
「Museum City Tenjin1996」(福岡)


会場


SUNABAギャラリー
〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西1丁目1−6 吉村ビル302

作品画像