Sitry ほか 公募グループ展「水の中のエロス」 2020年9月19日(土)〜30日(水) 木金休廊 SUNABA ギャラリー


Tweet
作品画像
DM使用作品《beach》(2020)


Group show feat. Sitry
Eros in the water

Sitry, Gashow, FUKUKAWA Satoko, ENAKA Kanae, YUKITA Yuki, SUMIRE Shisei, Guncho


「水の中のエロス」
種別:公募グループ展
招待作家=Sitry
企画作家=畫正 フクカワサトコ すみれ糸星
公募作家=enaka加苗 雪田ゆき ぐんちょ

会期:2020年9月19日(土)〜30日(水)
時刻:14~20時、水曜日18時
休廊日:木金休廊
入場料:無料

会場:SUNABAギャラリー
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビル302
sunabagallery@gmail.com


イントロダクション


 ずいぶん以前の話ですが、映画評論家の四方田犬彦氏がどこかの雑誌で「映画の中で主人公が水びたしになるとき、たいていはそこで『真実の告白』が行われる」という指摘をしていたのが、なぜか記憶に引っかかっていて、こういうグループ展を企画してみました。

 実際、そういう視点で映画を見ていると、実に頻繁にこの指摘に当てはまる場面と遭遇します。絵画の場合はあまりそういう類例はなく、せいぜいヴィーナスの誕生とオフィーリアが思いつくくらいですが、絵画というジャンルでそうした表現がどのくらい可能なのか、是非ご高覧いただけたらと考えています。


[招待作家]




[企画作家]




[公募作家]




応募規定


★参加資格

ご提出いただいた作品の方向性が公募展の方向、当店のテイストと合致しない場合、
ご参加をお断りする場合がございます。悪しからずご了承ください。

★搬入

初日 朝10:00集合
郵送搬入可、ただし申し込み時に申告のこと
郵送の場合、開催の前の会期の水曜までに当方着でお送りください。

★搬出

最終日 18:00~(原則自己搬出)
3名まで郵送可、ただし梱包作業料として、 別途1,080円(税込)申し受けます。
荷物の運賃は別途、着払いとなります。

★サイズ

幅100cm

★会期

2週間、木金休廊


★出品料

自己搬出の場合;公募枠=11,000円(内消費税1,000円)
郵送搬出の場合;公募枠=12,100円(内消費税1,100円)
会期2カ月前までにお支払いください。

★マージン

作品:公募枠30%、企画枠50%
グッズ:30%

★ご注意

アルコール類は持ち込み禁止。
会場内の撮影、SNSアップは可とします。ご了承ください
コピックなどの染料系画材を用いた作品は販売不可。ただし展示のみ可能です。
SNS経由のお申し込み不可。必ずメールでsunabagallery@gmail.comまでお申込みください。
そのほか詳しくはこちらをお読みください。

★お申込み

ご来店もしくは下記をメールでお送りください。
参加する展覧会名
作家名ふりがな
作家名
本名ふりがな
本名
アドレス
電話
郵便番号
住所
作品の見られるサイトまたは作品画像


Tweet