前田洋子 ほか 公募グループ展「花と静物 -La natura morta-」 2020年5月9日(土)〜20日(水) 木金休廊 SUNABA ギャラリー


Tweet
作品画像
DM使用作品《-》(2019)


Group show feat. MAEDA Yoko
Flowers & Still life: La natura morta


「花と静物 -La natura morta-」
種別:公募グループ展
招待作家=前田洋子
企画作家=森本ありや 錠マヱ もとゆきこ IKUMI
公募作家=板東輝 村岡優妃

会期:2020年5月9日(土)〜20日(水)
時刻:14~20時、水曜日18時
休廊日:木金休廊
入場料:無料

会場:SUNABAギャラリー
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビル302
sunabagallery@gmail.com


イントロダクション


 今回のグループ展は静物画をテーマにしたものです。サブタイトルのLa natura mortaとは、イタリア語で「死せる自然」、つまりは静物画のことです。特に花がメインであると嬉しいな、と思っています。非常に古典的な、王道中の王道のテーマだと思うので、どなたでも参加しやすいのではないかと思っています。

 招待作家の前田洋子は福岡在住の鉛筆画の作家ですが、特に花を描いた時に鬼気迫るものがあり、今回の出品をお願いしました。「絵に描かれたもの=無生物」でありながら「自然」であるという、まるでゾンビのような絵画の本質を、静物画を通じて考える展示になればと思っています。


[招待作家]




[企画作家]




[公募作家] 残り枠=0名




応募規定


★参加資格

ご提出いただいた作品の方向性が公募展の方向、当店のテイストと合致しない場合、
ご参加をお断りする場合がございます。悪しからずご了承ください。

★搬入

初日 朝10:00集合
郵送搬入可、ただし申し込み時に申告のこと
郵送の場合、開催の前の会期の水曜までに当方着でお送りください。

★搬出

最終日 18:00~(原則自己搬出)
3名まで郵送可、ただし梱包作業料として、 別途1,080円(税込)申し受けます。
荷物の運賃は別途、着払いとなります。

★サイズ

幅100cm

★会期

2週間、木金休廊


★出品料

自己搬出の場合;公募枠=11,000円(内消費税1,000円)
       ;サポート枠=5,500円(内消費税500円)
郵送搬出の場合;公募枠=12,100円(内消費税1,100円)
       ;サポート枠=6,600円(内消費税600円)
会期2カ月前までにお支払いください。

★マージン

作品:公募枠30%、サポート枠40%、企画枠50%
グッズ:30%

★ご注意

アルコール類は持ち込み禁止。
会場内の撮影、SNSアップは可とします。ご了承ください
コピックなどの染料系画材を用いた作品は販売不可。ただし展示のみ可能です。
SNS経由のお申し込み不可。必ずメールでsunabagallery@gmail.comまでお申込みください。
そのほか詳しくはこちらをお読みください。

★お申込み

ご来店もしくは下記をメールでお送りください。
参加する展覧会名
作家名ふりがな
作家名
本名ふりがな
本名
アドレス
電話
郵便番号
住所
作品の見られるサイトまたは作品画像


会場


SUNABAギャラリー
〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西1丁目1−6 吉村ビル302

作品画像

Tweet