きゃらあい ほか 公募グループ展「純粋キャラクター批判」 2018年5月5日(土)〜16日(水) 木金休廊 SUNABA ギャラリー


Tweet

作品画像

Group show feat. Kyaraai
Critique of Pure Character


「純粋キャラクター批判」
種別:公募グループ展
招待作家=きゃらあい
企画作家=赤ZUKIN サワダモコ 小夜中めぐも
公募作家=ヤンヤンZ 加苗 まんぐーす 侠刈十(さがりじゅう) 柴本蒼

会期:2018年5月5日(土)〜16日(水)
時刻:14~20時、水曜日18時
休廊日:木金休廊
入場料:無料

会場:SUNABAギャラリー
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビル302
sunabagallery@gmail.com


主催者ごあいさつ


 「純粋キャラクター批判」のタイトルは、哲学者のカントの著作『純粋理性批判』のもじりです。『純粋理性批判』はカントが「理性なんかクソ喰らえだ!」と考えて書いた本ではありません。もともと「批判」というのは「吟味する」という意味で、カントはこの本で、理性でつかめるものの限界と範囲を吟味していきました。つまりは「理性とは、判断力とはどのようなものなのか」を、カントは注意深く吟味しながら書いたのです。

 私がこの展覧会でやりたいのは、キャラクターの絵をただ並列に並べるのでなく、キャラクターとはなんなのか、キャラクターを使うと絵画や美術でどのようなことができるのか見つめ直すことです。今回招待作家としてお招きした「きゃらあい」は、メタレベルから「キャラクターとは何か」を考える力量を持つ作家として、うってつけというほかありません。

  とはいえ、そんなヤヤコしい話は抜きで、とにかくkawaiiキャラクターを描きたい! という人はそれでも構いません。キャラクターにできることを直球の豪速球で見せるか、巧みな変化球で見せるかという選択は、個々の出品者の戦略にお任せします。面白い作品、お待ちしています。


[招待作家]




[企画作家]




[公募作家]




応募規定


★搬入

初日 朝10:00集合
郵送搬入可、ただし申し込み時に申告のこと
郵送の場合、開催の前の会期の水曜までに当方着でお送りください。

★搬出

最終日 18:00~(原則自己搬出)
3名まで郵送可、ただし梱包作業料として、 別途1,080円(税込)申し受けます。
荷物の運賃は別途、着払いとなります。

★サイズ

幅60cmまで

★会期

2週間、木金休廊

★出品料

自己搬出の場合;公募枠=9,720円(内消費税720円)
郵送搬出の場合;公募枠=10,800円(内消費税800円)
会期2カ月前までにお支払いください。

★マージン

作品:公募枠30%、サポート枠40%、企画枠50%
グッズ:30%

★ご注意

アルコール類は持ち込み禁止。
会場内の撮影、SNSアップは可とします。ご了承ください
コピックなどの染料系画材を用いた作品は販売不可。ただし展示のみ可能です。
SNS経由のお申し込み不可。必ずメールでsunabagallery@gmail.comまでお申込みください。
そのほか詳しくはこちらをお読みください。

★お申込み

ご来店もしくは下記をメールでお送りください。
参加する展覧会名
作家名ふりがな
作家名
本名ふりがな
本名
アドレス
電話
郵便番号
住所
作品の見られるサイトまたは作品画像


会場


SUNABAギャラリー
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビル302

作品画像
Tweet